cocoroツアーズ 2007年09月
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
秋の気配(走り書き
2007-09-28 Fri 21:10
今夜 今年はじめて 秋の気配を感じた

これからの2ヵ月間 わたしは のりきれるだろうか

くらい夜の帰り道 風がつめたくて

きがついたら もう なみだがとまらなかった
スポンサーサイト
別窓 | - | トラックバック:0 | top↑
入稿。。。。
2007-09-28 Fri 13:24
いつもながら、入稿は印刷・出版に間に合うギリなワケで。。。


仕事部屋



この部屋にこもって仕事してました



チラシ


雪崩落ちそうな原稿にまじってチラシ(笑

お夕飯のメニューもこの部屋で考えました


ペンツールアップ


コレが作業風景

使用しているのはペンツールです


ペンツール


こんなふうに描きますが


カラー画面


目は画面を見ています

モニターには、前にお話したカラーパレットが写ってます

この中から色を選択して、左側のファイルに着色していきます。

このカラーパレットは最終的に20色くらいになりました。

20色入りの色鉛筆のような感じ。。。


本ができるまでの流れは

出版社から依頼→編集さんと打合せ→ライターさんの原稿が届く

で、ラフ(下絵)を起こし、チェックを受け、カラー原稿を制作しますが、

今回はこのチェックでページ構成が見開き10ページひっくり返った。。。

で、やり直ししなきゃならなくて。。時間かかりました

これからが編集さんは大変だろう。。。

監修者と出版社の最終チェック、初校があがって再校、入稿

色校、折り本、修正、最後はフィルム入稿して一段落。


hiromiは今回から出版社と契約書を交わす事になりました。

印税契約を交わすためです。。。先にやらなきゃなんですが。。

〆切がタイトだったので、これから。デス。


しんどかったな?????。。。

でも、ご無沙汰してる間もコメントいただけて、うれしかったです!!!

これから、レスして、、シャワー浴びて。。

すぐに次の仕事にかかります。。

はあ?しんど。。これからも


2007-0619-1119.jpg



をヨロシク????。
別窓 | - | コメント:95 | トラックバック:0 | top↑
午前4時30分
2007-09-21 Fri 05:43
明け方トイレに起きたムスコが

寝ぼけ眼で呼びに来た

「すごい星が見えるよ」


「はいはい」と言ってムスコについて外に出る

ささっとかがんでサンダルを揃えてくれるムスコ

そんなトコがやさしいんだよね。。


外に出たら、いきなり(というくらい)強い光が目に入った

きらきらきら

嘘みたい

いつもは広いルーフバルコニーで星を見てたんだけど、

実は狭いベランダの方が住宅街に面していて、灯りがない

だから星がよく見える ぅ?ん盲点!


ムスコとならんで星を見た

「すごいきれいだね」

「3つ星が見えるね」

肌寒くて、ぴーちゃんが前「半袖でバイクに乗ったら寒かった」

って言ってたのを思い出した


いま、バイクでこの明け方の景色を見てるだろうか

北海道のひげさんも見てるだろうか

緋桜さんは何をしてるだろう


こんなに星がきれいだなんて

東京でもこんなに見えるなんて

みんなのトコはもっと見えるんであろうなあ

オコジョさんに笑われちゃうかなあ


いま、この瞬間も見えない流れ星が落ちてるにちがいない

見えない流れ星に祈った

「神さま hiromiが健康でいられますように」

「子供がふたりとも成人するまで生きて働けますように」

自分のカラダのコトだけ、祈った 真剣に


もう、東の空のふちが薔薇色に変わり始めてきた

もう、星は見えない

ムスコはもう一度布団にもぐりこみ

ワタシはパソコンに向かう(蚊に食われてカユイと思いながら



名前の出なかった方でこの時間に星を見てそうなヒトは?

小紋さんは旅行中。。。やっちーは早起きかも?早寝だから

みみちゃんは夜勤中でそれどころじゃないだろう

こんちゃんは前、朝焼けの写メをくれたから。。もしかしたら

あとのみなさまは。。。たぶん寝てるな!とくにkazumiちゃん!


外はもう明るい わずか1時間前は真っ暗だったのに

そういえば夜明け前がイチバン空が暗いって聞いたコトがある

だから、いちばん状況が悪いときは、もう少しでよくなる的な(笑

なるほどね!だといいね!でも、雨の日はどうなるんだ?


別窓 | - | コメント:167 | トラックバック:0 | top↑
仕事のおはなし
2007-09-18 Tue 10:51
え?今回はなんの話題もありません。

毎日毎日hiromiは鉄板の上で焼かれてイヤになっちゃってます。

海に飛び込みた?い♪


なにについて書こうかな。。。


イラストレーターって、どんな道具を使ってると思います?



答え。普通デス。



ヒトによりけりとも思いますが、hiromiはそこらで売ってるボールペンです。

SARASAっていう、ゼブラから出てるボールペン。。。

100円くらい?

ホントは、ハイブリッドっていう0.6ミリが好きなんだけど、

0.6ミリは売れないのか、とんと見かけません。。。

0.6と0.5の差。。。たいしたコトないと思うでしょ?


それが問題なんデス!!(意味もなくでかい


0.6と0.7も差があります。。。hiromi的には。

で、ヒゲクマがうんざりするほど買い置きしたドローイングブックに描いてます。


ドローイングブックの紙は、吸い込みがいいので、インクがきたなくならない

でも、かすれる。。。orz

そこで、スキャナーで読み込ませてからかすれを修正します。


1本1本の線を。。。1センチ四方を20センチくらいに拡大して作業します。

だから、ウチのパソのモニターはでかいです。

全部のラインを修正デスょ?気が遠くなるでしょ?


フォトショップCSで作業します。。バージョンは9.02です。

読み込んだ原稿にカラー作業しますが。。カラーは無限にあるので

ともすれば、ごちゃごちゃでござりまするがな。。。

なので、お気に入りの色のカラーパレットを作ります。

コレは、本のイメージに合わせて少しずつ作ります。

今回の本で使用するのは今のトコロ16色。

本全体のカラーなので少ないようですが、コレをしないと、

出来上がったときにバラバラになってしまうんです。

なんせ、120枚以上描くので。。。最初と最後のイメージ合わせが大変。


今回は、うさぎさんをフレンドにしてます。


うさぎのミミちゃんデス。


いや。。。単にうさぎ描きたかっただけなんですけど。。

ちょうど、みみちゃんてヒト知ってるので。名付けました。


ミミちゃんは、お料理好きで、かわいくて、おちゃめな子です。

コレは、hiromiの中だけのお楽しみです。

実在の人物とは重ねないように。


今週末〆切で、まだ1割程度しか終わってません。。

他に3本仕事があって、すべて今週中デス。


気分転換は、ブログで遊んで、数独のサイトで問題を解く。


あ????ずーーーっとパソコンの前。

ヒトとの触れ合いに飢えてます。

遠慮しないで、コメしてちょ。

あと、ハイブリッド0.6ミリを見つけた方は、買ってください。。

着払いで送ってくだされば、お支払いします。(ちゃっかり。
別窓 | - | コメント:101 | トラックバック:0 | top↑
口笛
2007-09-03 Mon 09:44
9月2日。。。夏休み最後の日


ムスメは友達6人と多摩川ベリに花火に行きました

ドンキで花火を仕入れて。。中学最後の夏休みの夜を

友人と一緒に過ごす

なんかさ?青春の1ページだよね。。


ところが夜9時を過ぎた頃 ムスメから連絡がはいりました


「どうしよう。。。どうしたらいい。。。?」


いきなりどうしたらいいって、どうなのよ!

泣きじゃくるムスメは動揺して言葉も途切れがち。


「何があったの?あっっ!もしかして、ケータイを川に落としたとか?!」

着信表示SONOMIで電話を受けてるクセに けっこうアホな母デス


話をまとめると

ムスメはヒゲクマの形見のブレスレットを

川で石投げをしてたトキに ぽーーーーーんと飛ばしてしまったらしい


普段 右利きのムスメは左腕にいつもブレスを付けてました

ヒゲクマが亡くなって自宅に戻ってきたときに

ヒゲクマの左腕からはずして

私がムスメの腕につけてやった

「コレをつけていれば、いつもパパと一緒だよ。守ってくれるよ」


ムスメはパパ似で、普段は右利きなんだけど

ボール投げだけは左利き


飛んでいくブレスレットをムスメはどんな思いで見たんだろう

ムスメの親友が

「あれはSONOの大切なものだから、みんなで探そう!」

って言って

決してきれいとは言えない夜の川に真っ先におりてくれたそうです

みんなで腰近くまで水につかって探したけど見つからなくて

男子が「あっち行ってろ」と言って

パンツいっちょうになって今も夜の川をさらってくれてるらしい


「どうしようって。。今夜は寒いし、みんな風邪ひかせちゃうよ。
 
 もういいからって言って、涙をふきなさい!」

泣いていたら、捜索をやめられなくなる。。みんな受験生なのに

病気や事故になったら取り返しがつかないから。。。


それから30分して帰宅したムスメはぼろぼろに泣いていました

でも、みんなの前では頑張って笑顔を作ったって。

パパの形見だということも黙っていたって。


ムスメは泣きじゃくりながらヒゲクマの仏壇で手を合わせてた

全身をぶるぶるふるわせて 顎をひざにつけるようにして

「もういいから。しかたないから」って繰り返し言っても

何も答えない


hiromiはムスメの腕にヒゲクマのイチバンお気に入りの

腕時計を代わりにまいてやったけど

「あたしには持つ資格がない。。またなくしちゃうよ」

またなくしちゃうよマタナクシチャウヨ

何度もなんどもくりかえしてる


「あのブレスレット 緑の玉は健康 赤い玉は愛 黒い玉は神さまなんだよって
 
 パパは嬉しそうに話してた。すごく嬉しそうだった。

 だから一生大切にするつもりだったのに

 あっけなく飛んでいっちゃった」


うん そうなんだよ。

どんなに大切なものもなくすときはあっけないもんなんだよ。

わかっていても なくすときはなくしちゃう

そういうもんなんだよ。。hiromiの言葉はまちがってるかな

だってそうだよね?だって誰のせいでもないんだもん


やっと泣き止んだムスメはシャワーを浴びにお風呂場へ

しばらくして出てきたムスメは呆然とした表情だった


「パパがなにか話しかけてきた。。」


シャワーを浴びていたら、どこかから口笛が聞こえてきたんだって

息がすうすうしてるようなへたくそな口笛が

「パパがいつも吹いてたような口笛だった」そうです


実はhiromiもヒゲクマにお願いしてました

「このままではSONOがかわいそうだから
 夢枕にでも立ってだいじょうぶだよって言ってやってよ」


だからって。。口笛かあ。

らしいなあ。

ホントにあなたらしいなあ。


***************************************************************


さて みなさんに後日談をお届けします


今日、ムスメと友人たちはもう一度、多摩川に集合しました

(塾がある子まで。。。親御さん、ゴメンナサイ)

いざ川に入ろうと思ったらおじさんが釣りをしていたそうで

「これから落とし物を探したいので、川に入ってもいいですか?」

「すごく大事なものなんです」

と口々にお願いしたんですって。


そしたらね。。



「コレかい?」



って




フィルムケースを差し出されたんだって!!!


で、「違います。。」って言ったら「じゃ、コレ?」

おじさんの腕にはヒゲクマのブレスレットが!!!


ヒゲクマのブレスレットは、一晩のうちに川の浅瀬から川岸へ

運ばれていたんです。。。

もし今日、探しに行かなかったら。。

もし、時間がずれておじさんが帰った後だったら。。

もし話しかけなかったら。。もし。。。


ヒゲクマの口笛が、hiromiにも聞こえたような気がします


(長くなりました。ごめんね・笑









別窓 | - | コメント:348 | トラックバック:0 | top↑
| cocoroツアーズ |