cocoroツアーズ 2008年04月
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
団体旅行の思い出
2008-04-27 Sun 06:29
小さい頃の旅行といえば、思い出すのは商店街の慰安旅行。

オトナばかりに囲まれて、お酒くさいバスに揺られて温泉に。

歓楽街があって、ダンスホールがあるような団体客用の温泉旅館。

バスガイドさんが繰り返し歌うので覚えてしまった「飯坂音頭」。

学校の遠足の時にバスの中でマイクで歌ったら


めっちゃめちゃ   引かれました。。

今でも歌えますよ「ささかさかさか飯坂へ???」



そういえば、ワタシの小学校のころは、修学旅行がありました。

ガイドさんが、「右に見えますのが?ナントカ山で?ございます」

なんて白い手袋で独特の喋り方で。。。

ガイドさんがよそのクラスよりも美人だと、なぜか自慢。


行き先は日光でした。

陽明門、左甚五郎の招き猫、華厳の滝、中禅寺湖。

なぜかね、替え歌を覚えてます。

「き?てきいっせいしんばしを?♪」て曲、知らないかな?

あの節回しで

ねーむり猫とはこれですとーおーとに聞こえた名作がー

ほんとにひっそり眠ってるー作者は左甚五郎ー


ワタシね、コレはホントにナイショにしてたんだけど、

小学校6年生にして、修学旅行に出かける朝、緊張のあまり。。


オネショしちゃったのよ。。。。

だから、旅行中の思い出はとにかくトイレ、トイレでね。

休憩といえばトイレ。自由時間もトイレ。夜中もトイレ。

ずーーーっとトイレばっかり気にしてたなあ。


今は社員旅行とかは流行らなくなったみたいだけど、

ワタシが広告代理店に勤めていた頃は毎年あったなあ。

オリエンテーリングとか、ドッヂボール大会とか組み込まれててだるかったわあ。

オリエンテーリングはちょっとオモシロかったかな。。やったことある?

山の中で地図とコンパスを頼りに、あちこちのチェックポイントを回るヤツ。

早くゴールしたチームが優勝。


夜の宴会が苦痛でね。。女子社員はひたすらお酒をついで回らなきゃなんない。

そのたびに返杯とかあって、ぐでんぐでんになるまで飲まされて。。

暴れる男性社員、やたら社内恋愛は発覚するし、気分悪くなって吐くし。

思い出すと笑えるんだけど、当時はイヤでイヤで!!


団体旅行がキライっていうヒトは多いでしょうね。

まあ、ワタシもそうなんですが。。二度と行かないでしょうが。。

でもね、団体旅行っていうのはお仕着せなだけに、

自分が思ってもいなかったような経験ができるんですよ。

そして、年月がたっても意外に深くココロに刻まれてるもんです。

思い出ってね、イヤな思い出もなかなか味わい深いのよ。

今は、やたら修学旅行でも小グループ行動になってきちゃって

団体バスでがーーーっと移動する、あの苦痛的楽しさ、味わえないんだねー。



もうすぐゴールデンウィーク。

お出かけになるみなさま、どうぞごゆっくりお楽しみください。

我が家は。。とくに予定なし!

相変わらず、貧乏ヒマなし?


それにね。。もう、ムスメの方はせがまなくなりました。

高校の友達と吉祥寺や鎌倉に行くそうです。

そんなお年頃になったということです。



スポンサーサイト
別窓 | - | コメント:54 | トラックバック:0 | top↑
医療費について
2008-04-23 Wed 06:06
渋谷にある社会保険事務所に、高額療養費の申請に行った。


のばしのばしで、早2年。
申請手続きの期限が迫ったので、やっと重い腰を上げた。


申請はファクスでもできますよ、と電話で言われたが
書き方がよくわからなかったし、二度手間もイヤだったので
直接、窓口に行く事にした。


なぜ、今日まで手続きしなかったのか。。。は、ワタシが横着者だから


も、あるけれど、いまだに病院でのヒゲクマを思い出すのがつらいのだ。
病院関係のコトは、避けて通りたい。
でも、このままでは資格喪失してしまうので、やらざるをえない。


窓口のヒトはとても親切で、手続きは30分ほどで終わった。
必要書類は、病院で支払った領収書、印鑑、住民票、保険証。
住民票が必要なのは、申請まで期間があいてたからと、本人死亡の後だからだ。


「この制度について、なにか案内がありましたか?」と聞かれ
「いえ、なにもありませんでした」と答えた。


そう、何もないのだ。
国民健康保険の場合は、市区町村から案内がくるし
会社員の場合は、会社が代行してくれることもある。
だが、健康保険の場合は何の案内もない。


ワタシは、どうしてこの制度を知ったのか。。
夫の闘病中に友人がNHKのがんサポートキャンペーンについて
教えてくれたからだと思い出した。
今ではこのキャンペーンは終わっているので、情報は古いが
サイトは残っている。とてもわかりやすい。


がんの治療は長期にわたるし、とてもお金がかかる。
保険内の治療でもかなりの金額だ。
しかし、さなかにある場合はなかなか手続きにでかけるのも大変だったりする。

現在、高額療養費は、ひと月にかかった自己負担分が80100円を超えた場合
その差額分が返還される。(給与所得により変わる
その金額が、3ヵ月を超えると4回目以降は44400円に下がる。
だから、返還される額がたとえ100円でも申請して実績を作る事が大切だ。


こうしたコトは、調べればもっと詳しくわかると思うが
わかりにくければ、病院のソーシャルワーカーに相談するとよい。
親身になって相談に応じてくれる。


がん患者が一家の大黒柱だった場合、すぐに経済的に行き詰まる。
それほど、治療にはお金がかかるのだ。
だから、できるだけ多くの情報を集め、ヒトに相談するのが大切。
でないと、潰れそうになる。。。


それにしても。。。と思う。
知らなければ、一円だって返って来やしないのだ。
こんなのってヒドい話。


手続きするために書類を集めたり、コピーを取っているうちに
いつのまにかアノ頃の日々に逆戻りしてしまった。
思い出せば、後悔ばかりが押し寄せる。
なぜ、アノ時ああしてやれなかったか、こうしてやらなかったか。


コレがつらくて、悶々と先延ばしにしてしまったんだなあと思う。
別窓 | - | コメント:34 | トラックバック:0 | top↑
おかたづけ
2008-04-15 Tue 09:53
ムスメが、仏間にしている部屋を自室にしたいと言い出した。

というコトは、いいかげん遺品を整理せねばならないというコトなのだ。


何をどうしていいかもわからない。。。

とりあえず、必要ないと思われる雑誌だのパンフだの

紙見本の数々をまとめてはひもで縛る。

またたくまに資源ゴミの山ができあがる。

ヒゲクマの仕事の作品も縛り上げる。

ちゃんと作品集としてまとまったものがパソコンにあるのだから

何度も自分に言い聞かせながら、ひもをかける。


ヒゲクマの使っていた洋服掛けが使いたいというので

ハンガーにかかっている服を始末しなければならない。

もう履くヒトのない革靴やらも整理するべきだろう。


さて、どうするか。。

誰かが現れてひとまとめに持って行ってくれたらどんなに楽か

ワタシの知らない所で処分されても、きっとわからなければ

どうというコトはないのだ。


でも、そんなコトは起こらないから。。

お気に入りのシャツを使ってテディベアでも作ろうか?

ふとそんなコトも考えるが。。。はさみを入れる勇気がワタシにあるのか?


こうしてパソコンを打つ目の前には天井まで届く壁一面の本棚

この本達をワタシはまだ一度も開いた事がない

なんて勉強家だったんだろう?

誤字が多かったし、漢字の読みも間違えてばかりで

しょっちゅうワタシにからかわれていた。

でも、読書量はワタシの数倍だったなあ。。。

いつも片手に本を持っていた。


お見舞いに来てくれた方々はみんな本を持って来てくれた。

意識をなくす前日、「インディアンの言葉」という本を朗読してやったっけ。

少しだけ、引用


私の前方の美しい光景よ、どうか私を歩ませてください
私の後ろの美しい光景よ、どうか私を歩ませてください
私の上方の美しい光景よ、どうか私を歩ませてください
私の下方の美しい光景よ、どうか私を歩ませてください
私を取り囲むすべての美しい光景よ、どうか私を歩ませてください


あかん、涙がこぼれてしもーた

別窓 | - | コメント:65 | トラックバック:0 | top↑
オオムラサキの高校
2008-04-10 Thu 01:17
みなさま、お祝いのお言葉ありがとうございました

ムスメの入学式は大荒れのお天気だったけれど、無事に終わりました。

先生が「この学校を卒業した2年後には君たちは成人を迎えます」

とおっしゃったのに、少しどきっとしました。


え?もう?そうか。。。もうもうそんな年になるんだね

こないだオギャーと生まれたばかりなのに

手をつないで幼稚園で一緒におゆうぎしたじゃない

ランドセルをしょって登校していたじゃない

中学の制服に袖を通したばかりじゃない


ワタシの17年とアナタの17年はまるで違うんだね

ワタシは17年くらい遡ったトコロで、シワが少なくなる程度だけど

アナタの17年は激動の17年だよね

17年前は泣いておっぱいを飲むばかりだったのに

今日アナタは当たり前みたいにネクタイをしめて出かけて行く


ikuも今はまだ「マリオカートだ?」「ガシャポンだ?」なんて言ってるけど

そのうちGLAYだのラルクだのミスチルだのと言い出すんだろうか

ワタシを「おふくろ」呼ばわりするんだろうか


今日は屋上で10人くらいの女の子でお弁当を食べたんだって

そう!この高校にした決め手のひとつは屋上を解放しているコト

学校見学に来たときに驚いたんだ

最近の中高では、事故や自殺を恐れて屋上を施錠しているトコが多い

だけど、K高校は屋上にベンチなんか置いちゃってるの

なんだか。。平和??????な感じがして気に入ったの

だって、青春と屋上は切っても切れない関係じゃない?そう思わない?


ここの校歌がまた素敵なの なんだかまるで校歌っぽくなくて。。

甲子園で歌ったら聞いてるヒトはずっこけそう

ちょっと書いてみようかな


むらさきのにほひし丘辺 ここ武蔵野
永き文化の血を受けて
今こそ時よ この国の蝶よ
飛べ おほむらさき

雲とざし 風さやぎ
心やぶれ 身屈すとも
語れ その惑いを
求めよ友を
友あり
近きにあり
今こそ時よ この国の蝶よ
飛べ おほむらさき


どうも、この学校の創設者は「オオムラサキ」の研究者だったらしく

校章もチョウチョなんです しかも紫色。。。


なんとなく迫力のない感じの校歌ですが(しかも1番しかないThat`s all

「栄光のナントカ」とか「誇り高きナントカ」みたいのじゃなく

まるで合唱曲みたいでしょう?メロディラインもきれいなんですよ


3年間、この高校でしっかり学び、友を作り、笑い、泣いてほしい

オトナになる前のひとときをせいいっぱい過ごしてほしい


おかーさんも、もう一度、自分を取り戻さなくちゃ

君たちが巣立った後でがらんどうにならないように。。。

青春しちゃうぞ? 手始めに砂浜でも走ろうかな?
別窓 | - | コメント:60 | トラックバック:0 | top↑
夢が叶った日
2008-04-03 Thu 19:15
夢が正夢になったとでも申しましょうか

あの!小紋さんにお会いする事ができました!


小紋さんはそれは素敵な方でした

なんといってもお肌がキレイ。。。

つやつやピカピカでワタシより年下なのでは?

と思わせる程


小紋さんのお泊まりのお茶の水のホテルに伺ったのは

kazumiちゃん、kana2ちゃん、ワタシの3人


出会った瞬間から旧知の仲のような

コレがブログの醍醐味でしょう

竹橋駅前のKKRホテルまでの20分くらいを

お疲れも見せずさくさく歩いて行くお姿はさっそうとして

ファッションもオシャレな方でしたよ?


みんなでランチをして、デザートのバイキングもしこたま食べ

一緒に皇居をお散歩しました

桜が咲き、木瓜が咲き、気温は20度もあり

お話をすればいついつまでも話題がつきず


きっぱりすっきりしたとても理知的な方ですが

ほんのすこぅし天然が入ってらして

今回のご旅行、4月15日までの滞在と伺っていたのですが

4月5日の間違いで しかもそれがワタシの勘違いと言う事に

なっていたのにはぶったまげました(笑

証拠の鍵コメがありますよ?小紋さん!!!


なんといっても傑作だったのはとある場所でいきなり

走り出し、ささっとゼンマイを収穫なさったコトでしょう

どの場所かは申せませんが

こんなやんごとないゼンマイはおそらくありません

あ、マネしちゃダメですよ。。。たぶん

ぜんまい

そのゼンマイはコチラ

小紋さんがぽんとワタシの手提げに入れてくださって、

あとでみんなで分けるつもりだったのですが

うっかり全部いただいてきちゃいました


都会育ちのゼンマイさん

小紋さんに教わった通りに調理してみます

笑って笑って笑った今日一日

心にたっぷり栄養補給いたしました


お別れはホントにさびしかったけど、

またいつかお会いしましょう

東西線で去って行く小紋さんを見送りながら

心に誓う午後4時でした


「となりのトトロ」じゃないけれど

「夢だけど夢じゃなかった!!」


別窓 | - | コメント:65 | トラックバック:0 | top↑
| cocoroツアーズ |