cocoroツアーズ 2008年11月
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
つぶやき
2008-11-30 Sun 01:36
許すということ

許されるということ

許すことで許されるということ

許すことを許すということ

許されることを許すということ

許されたいのにもう許してもらえないということ

許しているのに許しているといえないということ


生きているうちに

生きていてくれるうちに


間に合いますように
スポンサーサイト
別窓 | - | コメント:42 | トラックバック:0 | top↑
高尾山に遠足
2008-11-27 Thu 04:45
11月22日、高尾山に遠足に行きました?

sonoとikuとだけどね。。


前々からikuと約束してたのに、仕事でにっちもさっちもいかなくて

だけど、調べたらまだけっこう見頃らしいので

寝不足でふらふらだったけど。。

おむすび作ってたら、やはりというかムスメはイヤがったんだけど

結局つきあってくれました。。そうそう、行けば楽しいのよ!

高尾入り口
ほら、見事じゃな?い!

高尾山はなぜかミシュランで富士山と並んで3つ星の山。

ロープウェイに乗るのに1時間待ち。。


吊り橋/iku

吊り橋に行き着くまでもハイカーで大渋滞!

「どうする?頂上まで行く?」

吊り橋・sono

「行くいく?!!」。。ムスメもノリノリじゃんか?

ただでさえ出かけるのが遅かったのに、タイムロスが多くて
高尾山頂



ココに着く頃は

高尾・夕景

すでに夕景。。この日の日没は4時半というコトで

着いたらもう、帰らにゃ?というアホ一家
っすすき

でもいいか。。秋の遠足、約束どおりできたもんね

帰りには薬王院に寄って

天狗

こんなんや

からす

こんなんに挨拶して帰路についたんだけど

帰りのロープウェイも1時間半待ち。。。

歩けば40分ほどだというので、すでに日が落ちた真っ暗な道を

3人でぴったりくっついて手をつないで下りました

こんなにくっつくのは久しぶりだなあ。。、

歩けど歩けど、暗い急坂で、景色も見えず、心細くなったころ

やっとこ高尾山の入り口の灯りが見えました


まわりはみんな冷静だったけどウチらは

やったーーーー!!

って大声で叫んでつないだ手を高々と揚げたよ?!

そしたら、後から周りの人もみんな「やったー!」って叫んだの

おかしかったあ?

ムスメは恥ずかしがってたけどね(笑

帰ってから高尾山で買って来たむかごで

むかごめし

むかごのおこわを炊きました

11月22日は「いいふうふの日」で、ウチの入籍記念日なんです

なんで結婚式(前年の10月28日)から一年もたってから入籍したかとか

そんな話をしながら山道を歩いたの。。ふふふ


楽しかったな!

そんな、なんでもない秋の一日の思い出です

別窓 | - | コメント:34 | トラックバック:0 | top↑
ふたりの編集さん
2008-11-21 Fri 06:20
さて、とても無茶なスケジュールの仕事だったわけだが、

思ったより楽に?できたのは編集さんの力が大きい。

楽と言うのは精神的なもので、肉体的にはかなり無理をしたのだが。。


この編集さんは若いし、融通がきかない。

〆切はあくまで守ろうとして、細かいチェックも多い。

だが、うまい。うまいのだ。


夫が亡くなった年明け、手話の本の仕事をした。

コチラは非常に精神的につらかった。

同じように時間のない仕事、いや、キツかったのはむしろ今回だろう。

この二つの仕事の違いは編集さんによるものだ。


手話の仕事の編集さんはベテランの男性だが

なにかというと「早く」「もっとたくさん」

とせかしていた。

しかし、作品の仕上がりについては一言もない。

自分の担当分野の原稿作成がいいかげんだから

やっていていらついてくる。

「とにかく、急いで」「とにかく早く」

電話もしないでファクスとメールばかりだから行き違いも多かった。


今回の編集さんは「こんなにたくさんやっていただいて、ありがとうございます」

「素晴らしいクオリティで、見ていて感動しました」

とポジティブに明るい声で電話してくる。

「できるだけたくさん」と言っていた手話の編集さんと違い

「何ページなら明朝までにできあがりますか?」

と具体的な目標を聞いてくる。

不思議なもので、「できるだけたくさん」と言われると

ただでさえ無理してるのに。。と反発したくなるのに

数字で聞かれると「何ページならできるかな?」と答えざるをえなくなり

また、間髪をいれず「そんなにたくさん?うれしいです!」

と無邪気に喜ぶものだから、

「よーし、次はもっとたくさん仕上げちゃおう」と思わされてしまう。

急かされてやらされているのではなく

自分からやりたくさせる。


暗い声で「申し訳ないんですけど、とにかく急いで」と言われるのと

明るく笑いながら「ありがとうございます!」と言われるのでは

こうも精神的に違うのか。。

それに出来を褒められれば手抜きができなくなる。

ミスばかり突き返されると、やる気がなくなるのとはえらい違いだ。


また、彼女は自分にできることは具体的に徹底的に協力してくれた。

料理の写真がほしい、と言えば

なんと自分で作って撮影した写真を送って来た。

料理は苦手らしく、資料としては役立たなかったけど

その姿勢をみたら、コチラもガンバロウ、と自然と思える。


今回は本当に勉強になった。

子育てにおいても、たぶん、この姿勢が重要だったのだろう。

ワタシは手話の編集さんタイプだったのかな?

これからは彼女を見習いたい。


「ありがとう」と言って出来をほめること。

必ず相手はやってくれると信じて疑う姿勢はみせないこと。

できるだけ具体的な数値で質問すること。

その際、自分からは数値目標を出さず相手に決めさせること。


若いのに、おぬしやるのおう?

またいつか、この編集さんと仕事をしたいと思った。

でも、今回みたいに無茶なスケジュールはもうなしにしてね。。
別窓 | - | コメント:20 | トラックバック:0 | top↑
ありがとございました!
2008-11-20 Thu 23:48
本日、12時15分に最後の原稿を送信いたしました。

ホントは午前中いっぱいの〆切で

11時45分に送信して、鼻息荒く「どうだ!」ってやってたんですけど

その後電話がかかって来て見開き1足りないと。。

原稿を検索して、プリントアウトしてチェックしてから送信したら

昼を回ってしまいました。。



なんか負けたようで悔しい??????!


さて、まだ気を引き締めなければなりません。

明日の午前中〆切の他の仕事があるのです。


今日の昼間は、イラストブックの送信が完了してからお風呂を追い炊きして

のんびり浸かってたらうつらうつらしてしまい、おぼれそうになったので

出て来てベッドに横になりました。

お風呂にとっておきの香水、ジャン・パトゥのJOYをひとたらししてたので

薔薇の香りに包まれてそれはよい気持ちでしたよ。


起きてから少し部屋を片付けて、ぼんやりとブログ散歩して

夕飯のお使いに行って、お鍋作って、久しぶりにビールを開けて。。

デザートにお祝いのケーキを食べて、ドラマを見たらもうこんな時間。


さ???て、働くか!

明日には少し時間ができるので

ゆっくりコメントを読み返させていただきますね?♪


はああああ?


制作時間、23日間、本1冊127ページ(目次などをのぞくと114ページ)

ワタシから10月のオワリと11月の3分の2を奪ったお仕事

当初の予定通り完成です!


できるだけ丁寧にやりましたが。。出来上がりは想像もつきません。

1月の発売を楽しみに?びくびくと?待ちたいと思いますー。

別窓 | - | コメント:12 | トラックバック:0 | top↑
ごめんなさーーーーい!!!
2008-11-17 Mon 23:24
かつてないほどに追いつめられておりますーーーー

例えて言えば壁際でプレス機が迫って来てて

必死であがいて穴をあけようと爪を立ててるみたいな。。




お返事書けないーーーーーーー

アタマがまわらないーーーーー



ごめんなさいいいいいい






でも    応援うれしいいいいいい
別窓 | - | コメント:21 | トラックバック:0 | top↑
怒っちゃった
2008-11-12 Wed 00:29
〆切り10日前。




ついに、ついに切れました。

もうまともに寝る時間はなくて、本当に日にちがなくて

掃除はおろかご飯を作るのもやっとのありさま。


それでもお弁当は作っていたし、洗濯ものも洗ってたたんで

とりあえず子どもの世話はしていたのだけれど


ムスコは母を気遣ってかどうか?(単に食べたかったと言う感じだけど)

マックが食べたいと言う。

編集さんに今日のぶんの原稿を送信して一息ついたのが午後8時。

ワタシは朝も昼もまともに食べてなかったの。


寒かったけど、化粧もしてなかったけど

誰も代わってくれそうもないからあきらめてマックまで一走り。

帰りにスーパーに寄ってペットボトルだの好物のヨーグルトだの

その程度の重さ、普段ならへでもないのに貧血でくらくらしちゃって


やっとの思いで帰って来たのに


ムスメはベッドで寝転んでケータイをいじって

ムスコはパソコンで遊んで二人とも振り向きもしない


買って来たマックを床にたたきつけた


「お母さん、もうお母さんをやめる!!明日から仕事だけするから!」

ハンバーガーひとつ掴んで仕事部屋にこもりました。


やがてリビングの方から物音が聞こえてきました。

掃除機をかける音

食器を洗う音

お風呂を磨く音


ハンバーガーをかじりながらパソコンで作業しながら

その音に耳を傾けてました。


ムスコがそおっと仕事場に来て

「お風呂わいたから、入っていいよ」だって。


「お母さんがまともに寝てないの、知ってるでしょ。

 だけど、二人とも全然なにかしようとしてくれない。

 ゴミ出しを頼んでもイヤな顔をする。

 だから、お母さんはあきらめたの。

 お母さんが胃が痛くてうずくまってると寝なよ、とか病院行きなよ

 って言ってくれるけど その時間もないんだよ。

 もし二人が洗濯ものを手伝ってくれたら、洗い物をしてくれたら

 お母さん、1時間眠れるの。」


言いながら涙がこぼれてしまいました。

ムスコはいやがらず、黙って最後まで聞いてくれたの。

聞けば、まだ食べないで、掃除機かけて食器洗ってくれてたの。


「冷めちゃうから、早く食べなさい」って言ったら

黙って部屋を出て行きました。

お風呂を掃除してくれたのはムスメだって。


はあああーーーーあ。

ついに怒っちゃったよ?

怒らなきゃなーーーーんもしてくれないんだもの。

で、明日はまたけろりとしてなーーんもしてくれないんだろうなあ。



でも、まあ、いっか。

今日はちょこっと嬉しい。。。。よ。
別窓 | - | コメント:32 | トラックバック:0 | top↑
冬に向かう秋
2008-11-02 Sun 06:26
11月になりました。

通常、40日くらいはかけるイラストブックのお仕事ですが

今回は30日を切ってからの作業です。

正直いって、キツいですね?


今、下書き作業は東向きのムスコの部屋を借りてやっているのですが

真っ暗な空を見ながら描き始めて

次に顔を上げるといつのまにか明るくなっています。

いったいどれだけ集中していたんだろう。。


時間が不規則に過ぎて行きます

飛ぶように。。またある時は崩れるように。。またたくまに。。

それでも夜明けの空の美しさ

雲の向こうに明るい光

うっすら薔薇色に光って


肌寒くなってきました

お風邪をすでに引いてしまった方

今、元気な方も

体調にはじゅうぶんに注意して、冬に向かう秋を過ごしてくださいね


なーんて、ワタシが言っても説得力ないか(笑


みなさまのところ、読み逃げばかりしていますがオアシスです

ワタシの更新もいつにもまして滞りがちですが

もしよかったらカキコしてくださいね。。


家族以外とのおしゃべりは編集さんのみ(爆

という状況なので、みなさまのお話を伺うのを楽しみにしています

別窓 | - | コメント:55 | トラックバック:0 | top↑
| cocoroツアーズ |