cocoroツアーズ 2009年06月
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
本当にありがとうございます
2009-06-05 Fri 11:45
まるまる1ヵ月も放置してたのに

コメントとかいただいて

マジでマジで嬉しいです!!!!!!

もう少しで新しい本も完成でーす

がんばっちゃう?
スポンサーサイト
別窓 | - | コメント:21 | トラックバック:0 | top↑
ムスメの進学
2009-06-03 Wed 12:09
ムスメのためにデザイン学校の資料を取り寄せた。

ワタシ自身の卒業した学校ではないが、業界ではとても評判のいい学校だ。
渋谷と原宿の間にあり、立地もよい。
ただし、入学試験があり、倍率も2倍近い。

来年はどこか美術系の予備校に通わせなければならないだろう。
大変だあ?

できれば4年生の美大に通わせたいが、経済的にかなり困難。
おまけに本人の高校の成績を見ると、とてもじゃないが難しい。
デッサンと一般入試の両方を学ばせるには時間が足りそうもない。

この学校では夏期講習がある。
その準備のための道具を見たらなつかしい画材がたくさんあった。

烏口、烏口コンパス、溝引き定規にガラス棒、ディバイダ、コンパス、筆洗、パレット、ポスターカラー。。。
今ではみんなパソコンに取って代わったかと思われた道具ばかりだ。

家捜ししてみた。
ダンナの残した画材の山の中に、ポスターカラーを除くすべての道具が残っていた。
さすが。。というかなんというか。。。
ワタシもまだパレットや筆洗くらいは残してるかも。
外に積んで放ってある段ボールを開けてみよう。

学校を卒業して何十年たつの?
アノ頃は筆を使って絵を描いてたんだな。
いま、誰もがパソコンを使ってたいてのコトはすませてしまうが、筆のタッチ、鉛筆のかすれ、どんなにパソコンのツールで代用できているようでも、あの独特のアナログな暖かみは再現できない。

ああ ムスメよ 頑張りたまえ
手を使って描く労力を惜しんではならない。
それは時代遅れのようで今では貴重な経験になるのだから。
別窓 | - | コメント:8 | トラックバック:0 | top↑
| cocoroツアーズ |