cocoroツアーズ ふたりの編集さん
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
ふたりの編集さん
2008-11-21 Fri 06:20
さて、とても無茶なスケジュールの仕事だったわけだが、

思ったより楽に?できたのは編集さんの力が大きい。

楽と言うのは精神的なもので、肉体的にはかなり無理をしたのだが。。


この編集さんは若いし、融通がきかない。

〆切はあくまで守ろうとして、細かいチェックも多い。

だが、うまい。うまいのだ。


夫が亡くなった年明け、手話の本の仕事をした。

コチラは非常に精神的につらかった。

同じように時間のない仕事、いや、キツかったのはむしろ今回だろう。

この二つの仕事の違いは編集さんによるものだ。


手話の仕事の編集さんはベテランの男性だが

なにかというと「早く」「もっとたくさん」

とせかしていた。

しかし、作品の仕上がりについては一言もない。

自分の担当分野の原稿作成がいいかげんだから

やっていていらついてくる。

「とにかく、急いで」「とにかく早く」

電話もしないでファクスとメールばかりだから行き違いも多かった。


今回の編集さんは「こんなにたくさんやっていただいて、ありがとうございます」

「素晴らしいクオリティで、見ていて感動しました」

とポジティブに明るい声で電話してくる。

「できるだけたくさん」と言っていた手話の編集さんと違い

「何ページなら明朝までにできあがりますか?」

と具体的な目標を聞いてくる。

不思議なもので、「できるだけたくさん」と言われると

ただでさえ無理してるのに。。と反発したくなるのに

数字で聞かれると「何ページならできるかな?」と答えざるをえなくなり

また、間髪をいれず「そんなにたくさん?うれしいです!」

と無邪気に喜ぶものだから、

「よーし、次はもっとたくさん仕上げちゃおう」と思わされてしまう。

急かされてやらされているのではなく

自分からやりたくさせる。


暗い声で「申し訳ないんですけど、とにかく急いで」と言われるのと

明るく笑いながら「ありがとうございます!」と言われるのでは

こうも精神的に違うのか。。

それに出来を褒められれば手抜きができなくなる。

ミスばかり突き返されると、やる気がなくなるのとはえらい違いだ。


また、彼女は自分にできることは具体的に徹底的に協力してくれた。

料理の写真がほしい、と言えば

なんと自分で作って撮影した写真を送って来た。

料理は苦手らしく、資料としては役立たなかったけど

その姿勢をみたら、コチラもガンバロウ、と自然と思える。


今回は本当に勉強になった。

子育てにおいても、たぶん、この姿勢が重要だったのだろう。

ワタシは手話の編集さんタイプだったのかな?

これからは彼女を見習いたい。


「ありがとう」と言って出来をほめること。

必ず相手はやってくれると信じて疑う姿勢はみせないこと。

できるだけ具体的な数値で質問すること。

その際、自分からは数値目標を出さず相手に決めさせること。


若いのに、おぬしやるのおう?

またいつか、この編集さんと仕事をしたいと思った。

でも、今回みたいに無茶なスケジュールはもうなしにしてね。。
スポンサーサイト
別窓 | - | コメント:20 | トラックバック:0 | top↑
<<高尾山に遠足 | cocoroツアーズ | ありがとございました!>>
コメントありがとう
Hello!
   おはようさん 大変な日々でしたね。
 お疲れ様でした。  まったねえ。
2008-11-21 Fri 07:14 | URL | 小紋 #-[ 内容変更]
Hello!
hiromiさん 寝てるかな・・・?。笑)
そうだあったねえ・・・手話の編集さんとのなんだかんだ・・・。
で・・・仕事ひと段落ついたんだ・・・?。

お疲れ様でした。
2008-11-21 Fri 07:17 | URL | ひげ #-[ 内容変更]
Hello!
私も生徒さんがどうやったらやる気になるか常日頃考えているので編集者さんの有り様は勉強になるわぁ。
バラの棘切りとか皆さん面倒臭がるけど
「私は切るのが楽しいのになぁー。喜んで切りますよ」の前向き姿勢。
指導中悪い所ははっきり指摘するけど必ず良い所を褒めるのとセットにします。高さや丸みなど具体的に表現するのも心がけてます。
 子供育てる時ももっと心がけてればなぁと思うのは後の祭りだよ(笑)
2008-11-21 Fri 11:47 | URL | kazumi #-[ 内容変更]
Hello!
言えてる!言えてる!
納得しながら読みました
二人の子どもに対してはともかくとして、犬は褒めて育てようと思っています

子どもになんて、毎朝「早く!早く!」って言ってるよ
だってさぁ~遅いんだもん!
2008-11-21 Fri 23:11 | URL | kana2 #9fhmHjA6[ 内容変更]
Hello!
きっと余裕のある方で、頑張っている人にはすごく応援したくなるタイプとか・・・・
ビールはうまかったかい?お付き合いするのにねぇ~
2008-11-21 Fri 23:15 | URL | すずめ #KLtzAfy.[ 内容変更]
Hello!
先日知人になぜか誘われた謎の!?子育てを考える会。
断る理由が見つからず、なんとなく行ってみたら
やっぱり子どもは褒めて育てるって事を力説してました。
例えば新しい洋服を着たのを褒めるときは
近くで見て褒め、ちょっと離れてみて褒め、回ってみて褒め…だそうです。
共感して褒めるって…なかなか難しいです(オニ母)

今回はhiromiさんのお仕事ぶりにきっと編集さんの
素直な気持ちだったんですよぉ~!!!

2008-11-22 Sat 03:16 | URL | めそ #-[ 内容変更]
Hello!
わかる~
患者さんにも指導するとき、ど~したら
快く、指導を受け入れてくるか・・・考えるもん。
でも相手を見ていろいろな手をつかうかなぁ~。
でもやっぱ人間って褒められたりすると「がんばろう!」って思うよね。
わかるよ~
2008-11-22 Sat 14:26 | URL | みみ #-[ 内容変更]
Hello!
おつかれさま!

そそそ、そうだよね。
褒めて何ぼ。その気にさせて何ぼ。
今からでも気をつけてみよう!

と思った直後に空爆を落とす母です(オニ!)
2008-11-22 Sat 21:11 | URL | parko #-[ 内容変更]
Hello!
私の知っている編集者は文藝春秋のOさんという方だけ・・・
それも、全てメールで用件を済ませましただけで、声も姿も知りません。

しかし、メールだけでも。テキパキと要点を掴んで、簡潔に、丁寧に・・・
寸分のすきも無く、丁重に・・・

一流出版社の、芥川賞作家の担当の編集者はさすがと感じさせました。

でも、色々な編集者がいそうですね。

私も、陶芸では、誉め殺しにします。
やる気になってもらうのが一番です。
妻に怒ったこともないかもしれません。
2008-11-23 Sun 16:57 | URL | オコジョ #H6hNXAII[ 内容変更]
Hello!
hiromiさん♥ お疲れ様でした

怒っちゃった の記事を読んだ頃は、チンして食べられる不室屋の治部煮を送って上げたくなりました(笑

乗り越えて・・・本当にお疲れ様でした^^
一月楽しみにしていますね

二人共良い子ですね^^
いくつになっても、やはり人から学ぶこと多いですよね
頑張った分だけ、JOYのお風呂は気持ちよかったことでしょうね^^

2008-11-26 Wed 20:37 | URL | ノエル鷺草 #-[ 内容変更]
Thank you!
小紋さん、ありがとうございました。

訪問もせず、レスもせず、不義理をしながら励ましをいただき、ねぎらいをいただき、感謝感謝ばかりです。
まったねえ。
2008-11-27 Thu 05:39 | URL | hiromi #-[ 内容変更]
Thank you!
ひげさん、ありがとうございます!

うんうん、あったでしょー
めっちゃ怒ってたよねえ~(笑
あとから考えればコチラも反省すべき点は多々あるのですが。。
編集さんは、のせるのがうまくなければ。。なのです。
この方は優秀でした。ただ、仕事を途中で止めて制作日数を減らしましたからね。。そういう意味ではかなり。。。。なお方です。
2008-11-27 Thu 10:16 | URL | hiromi #-[ 内容変更]
Thank you!
kazumiちゃん、ありがとう~

そうね、きっとkazumiちゃんは素敵な先生で、優秀な編集さんにもなれると思います!
やさしさと気遣いが半端ないもの~。

この編集さんを見習って子どもに接してみたら。。あら不思議!
子どもらがイヤがらずに動くようになりました。
「やるよ」と言ってくれたらせかさずに待つのも大事だったりして。
でも、コレがけっこう難しい。。
2008-11-27 Thu 10:20 | URL | hiromi #-[ 内容変更]
Thank you!
kana2ちゃん、ありがとう~

そうそう、ついつい言っちゃうよね、「早く!」
ウチはムスコは言われなくてもせっかちなんだけど、ムスメはスローモーションを見てるみたい(笑
ソコをぐっとこらえるというか。。今は見て見ぬ振りしています。
洗濯ものもいら立って畳んでしまったんだけど、今はしわくちゃになってもいいや~とほったらかしにしてます。
叱る回数も減ったかな?まあ、もとからあまり叱らない方なんだけど。

このままお手伝いをするよゐこになりますよう~に!


2008-11-27 Thu 10:24 | URL | hiromi #-[ 内容変更]
Thank you!
すずめちゃん、ありがとう~

一緒に祝杯をあげられる距離ならよかったんだけどねえ~
でも、最近は全く飲まないので200ミリリットルで満足しちゃうのよ(笑
ひとりだと飲んでてもつまらないし。。

この編集さん、余裕はまったくなかったと思います。
社内ではこのスケジュール、「それはヒドすぎる」「鬼だ」と評価をされてたらしいです。
ソレに関してはまったく同感。。。。
2008-11-27 Thu 10:28 | URL | hiromi #-[ 内容変更]
Thank you!
めそちゃん、ありがとう!

子どもは褒めて育てるかあ。。
子どもチャレンジやってると、家庭通信ていうのがあって、いっぱい子育てのコツが書いてあるでしょ?
なかなか勉強しなかったら「早くしなさい!」じゃなくて「何時から始めるの?」と聞いて、子どもにスケジュールを決めさせましょう、みたいな。。
「無理!」と思ってたけど、実際自分が体験したら、その方が俄然やる気になるのよ~
今回は子どもの立場がなんとなくわかった。。かな(笑

編集さんはね~すごーく素直な感じのお方でした。
またお仕事してみたいけど。。スケジュールは通常の倍速でこなさないとならなかったから、マジで死ぬかと思いました。。
2008-11-27 Thu 10:39 | URL | hiromi #-[ 内容変更]
Thank you!
みみちゃん、ありがとう~

そうだね、みみちゃんもいわばプロデュースする立場なのよね~。
頑張らなくちゃいけないのは患者本人で、いかにやる気にさせるか、いかに気持ちよく指導を受入れてもらうか。。
それが身に付いているみみちゃんは、きっと子育てもエキスパートになれるコトでしょう!

一段落したら、またみみちゃんに会いたいわ~
でも、一月にお引っ越しでは忙しいね。。春当たりに会えるといいなあ。
2008-11-27 Thu 10:44 | URL | hiromi #-[ 内容変更]
Thank you!
parkoちゃん、ありがとう~

そうなのよね~
いくら周りが尻を叩いても本人に自覚が育たなければ。。
怒ったときは言うコトを聞いても結局継続しないのよね。
編集さんも子育ても、いかにヒトをのせてその気にさせていくかが勝負でしょう。大変な職業だと思います。
ワタシも母親業は素人だわ~
でも、なんとかガンバロウ!おうおう!

。。。で、空爆ね。。
コレもたまにはやらないと、ストレスが。。(笑
2008-11-27 Thu 11:17 | URL | hiromi #-[ 内容変更]
Thank you!
オコジョさん、ありがとございます!

文芸春秋ですか、大手ですね~!!
鹿も芥川賞作家の担当さん、、いかに凄腕なのか、わかるような気がします。
やる気を奪うタイプとやる気にさせるタイプといらっしゃるんですよね。
やはり、どんな世界にも一流の型は存在なさるのでしょう。

ただ。。。この、ワタシの担当さんは。。スケジュールはハチャメチャでした。。
でもこの若い編集さんじゃなかったら、ワタシは〆切破りをしたような気がします。メンタルな部分って大事なんですよね。

陶芸ではほめ殺し。。いいな~オコジョさんに習いたいです!
奥様に怒ったコトもないのですか?
ワタシはパソコンに関してはよく叱られてました(笑
覚えが悪いので。。。
2008-11-27 Thu 11:24 | URL | hiromi #-[ 内容変更]
Thank you!
ノエルさん、ありがとございます!

はい、無事に入稿いたしました。
1月になって、タイトルが決まったらお知らせを書きますね。。たぶん。。
あまり気に入らなかったらナイショにしておこうかしらん。

不室屋さん!金沢に行ったときに伺いました!
麩饅頭を買ったわ!それと生麩に飾り麩。。治部煮かあ~食べたかったなあ~今度は遠慮なく送りつけてくださーい(笑

お風呂には好きな本を持って入って、いつまでも出ないタイプです。
でも、この日は何度もお湯に沈みそうになりました。。。ていうか沈んで慌てました。
入浴剤をきらしていたので、もったいなかったけど。。JOY
洗剤の、除菌が出来るジョイじゃないですよ~!
2008-11-27 Thu 11:31 | URL | hiromi #-[ 内容変更]
top↑
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバックありがとう
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


top↑
| cocoroツアーズ |