cocoroツアーズ 11日から13日の朝までのコト
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
11日から13日の朝までのコト
2006-12-15 Fri 06:26
12月10日
帰る時、「明日、何時に来る?」って聞かれた。
「3時半か、4時には来れると思う」って答えた。

11日、直しの〆切りがあったのに、私はだらだらして手をつけなかった。
さいそくのTELが来て、慌ててやろうとしたらパソコンの調子が悪くてヒゲクマに問い合わせメールした。なんとか自分で解決して大丈夫メールした。

修正を送信して、残りの仕事を片付けて、美容院に出かけた。

途中買い物をして帰宅したら、病院から何度もケータイに連絡が入ってた。
すぐ、子供たちを連れてタクシーに乗った。

病室まで走った。
ヒゲクマは看護士さんと医師に囲まれて、酸素マスクつけて、点滴棒が2本に増えてて、たくさん機械があって、それで、、意識がなかった。

脳の血管が切れてるかもしれないって言われた。
臓器から多量に出血しているかもって言われた。
この後、心停止したとき、心臓マッサージをするか、人工呼吸器つけるか聞かれた。

いろんなコト断った。


ヒゲクマが最初のけいれんを起こしたのは、午後4時20分頃だって知った。


ショックだった。
私は、3時半か4時に行くって、約束してた。
約束してたのに。
もう、それで頭がいっぱいになった。


あちこちに連絡して、
それから長い夜と昼が始まった。

看護士さんが寝床を作ってくれて、ヒゲクマの両親、兄弟、義姉、私の姉、子供たち、みんなが入れ替わりながらヒゲクマを見守った。

ヒゲクマのけいれんは激しく、全身がバウンドして、目をむいた。うなった。
それがしばらく続いては昏睡を繰り返した。

私にできたのはけいれんするヒゲクマを全身で抱きしめるコトだけ。
大丈夫だって、何度もくりかえすだけ。
パパ、パパってバカみたいに繰り返しただけ。

一度、「ママ」「IKU」って言ってくれた。
ムスメの名前はうまく言えないみたいだった。
「ありがとう」って言った気もするけどはっきりはわからない。

うなったり、しゃべったりしてたようにも見えるけど
わからないコトを知ったかぶったりしない。

わかりませんでした。

12日、午後4時、軽井沢のパンカーラから今さんが来てチャランゴの演奏をしてくれた。
連絡がつかなくて、もうムリかと思ったけど、幅ちゃんが間に立って探し出してくれた。

「花祭り」と「コンドル」とあともう一曲演奏した。

ヒゲクマが「コンドル」って、答えたよ。
それでね、涙を流した。

頑張って、お願いして、来てもらえてほんと、よかった。

ヒゲクマの意識があったってはっきり言えるのは、そこまで。

今さんを探すために病室でパソコンを起動させてネットをつないだとき、
cocoroのブログも開いた。
「祈ってください」ってコメしたら、
「祈ってます」って。。。「祈ってる」って。。。


ものすごく、うれしかったよ。


メールが残ってた。
私が11日に送信したメール。
開かれてなかった。

ヒゲクマのけいれんはだんだんひんぱんになって、
食いしばった前歯が何本も、折れた。
目が閉じれなくて、私が13日の朝に目を覚ましたらバンソーコーが貼られてた。


私は、泣いた。
うんと、泣いた。

「泣いてる場合じゃないでしょ」
と姉に言われたときは心底アタマに来た。

「いま泣かなくて、いつ泣くよ!!!!!!」
って怒鳴った。

だって、そうじゃん。
泣いてあげたい。
ヒゲクマのために、ヒゲクマの代わりに声をあげて、
たくさんたくさんたくさん泣いてあげたかったんだもの。
ヒゲクマはもう自分で泣けないんだから。

しっかりするコトなんて、いつでもできる。
思いっきりこのヒトのために泣いてあげられるのは今しかないよ。

病室を飛び出した。
コーヒーを持って戻って来たら、
「早く!」って誰か呼んでた。


心電図がまっすぐな線を引いてた。
私が来たら、ちょこっとだけ波打って、またまっすぐになった。


きっと、ヒゲクマの挨拶だったんだね。
なにもしゃべれなくなったヒゲクマの、送信した「しるし」
だって、今はそう思ってる。







スポンサーサイト
別窓 | - | コメント:5 | トラックバック:0 | top↑
<<あらら。。。 | cocoroツアーズ | おはよう ヒゲクマ>>
コメントありがとう
Hello!
ソデ触れ合うも多少の縁
ブログで友達になるのは、宝くじに当たるよりも低い確率って
やっぱり悲しいです。
hiromiさんの気持ちが、ネットを通じて、パソコンのキーを通じて、手から流れ込んで胸にしみてきます。
人は死ぬんでしまうものかもしれないけど
死んではいけないのです!と叫んでしまいそうです。

父の葬儀の時充分泣いてあげられませんでした。しっかりしないととの思いが募って、母は腰抜かしてるし・・・
色々な手配から、銀行から、お茶の葉まで買出しに・・・・
ずっと浸っていたかったのですよ。悲しみに
押し殺した気持ちがずっとあって、だから体調が変になって何ヶ月もおかゆ生活でした。
消化の良いものを少し頂いて、お風呂に入って身体を温めて、どっぷり悲しんでください。

書くのがつらかったでしょうに、ありがとう
2006-12-15 Fri 08:15 | URL | すずめ #KLtzAfy.[ 内容変更]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006-12-15 Fri 14:52 | | #[ 内容変更]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006-12-16 Sat 11:37 | | #[ 内容変更]
Thank you!
すずめちゃん

こんな話にコメしてくれてありがとう。
やっとお通夜と告別式が終わったよ。
私は年は取ってても全然オトナじゃないの。
だからかな、人前で泣くのも平気だし、常識はずれなコトしても自分がそうしたくてしたコトなら、陰でなんて言われても気にならないんだよ。。。情けないヤツでしょ?ははは。。。
食欲もあるし、ぐっすり眠ってるよ。
素直にも程があるってもんよね?
私は大丈夫。
すずめちゃんのコトの方が心配だなぁ。
強がりさんで、頑張り屋。そのうえ、繊細なんだね。
マッハで走るのにくたびれたら、ちゃんと休憩もしてね。私の大切な友達なんだから。
2006-12-16 Sat 21:48 | URL | hiromi #-[ 内容変更]
Good night
ひらめちゃん

何度もコメありがとう。
ひらめちゃんもやさしいヒトなんだね。やさしすぎて、傷つくコトもきっと多いよね。
あの、赤い葉っぱの写真、好きだな。
あの葉っぱはひらめちゃんだね。風に飛ばされそうで飛ばされない。弱そうで、強い。ひとりに見えて、いろんなモノに愛されてる。
2006-12-16 Sat 21:58 | URL | hiromi #-[ 内容変更]
top↑
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバックありがとう
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


top↑
| cocoroツアーズ |